2016年01月04日

軽率な啓発と洗脳されやすい私たち

心が変われば、それがめぐりめぐって人生が変わる、などという啓発セミナーや啓発書がありますが、もっとも変えにくいのが心です。
実際、個性、という観点からは、個々の心は貴重で変える必要がないとも言えます。
心なんて変えなくても成功することはできるし、幸せになることもできます。

変な風に植えつけられた考えで、そのままで充分なのに、不平不満、不遇、不幸と思っている人はたくさんいます。

また、人の思考は個人でいる限り弱いものです。
誰かの考えをなぞっているのに自分の心が変わったと思い込みやすいものです。
弱い洗脳を消費者思考といい、強い洗脳を盲目的な信仰(カルトやグループへの執着的帰属意識)といい、大なり小なり社会で生きる上で、洗脳を受けていない人はごく少数と言えます。

では、なにを変えればいいんでしょうか?
なにを変えれば、心が行動を促すようになり、めぐりめぐって人生が変わるんでしょうか?

…と、確定していない未来まで考えさせて、導くようなことを言い、具体的目的や根拠のないワクワク感だけを与え、モチベーションなきモチベーションの高さを与える「量産型意識高い系」を生産する劣悪なセミナーや書物のような聞き方はやめましょう。

もっとわかりやすく質問します。

なにが変えやすいですか?

簡単ですよ。
これを読んでいる最中から取り組めるようなことです。

2015年12月29日の記事同様、

起業して生き残れない人たちに不足しているのは…
http://hiiragi1978.seesaa.net/article/431838520.html

ここでは答えを書きません。

とても簡単なことです。
考えてみてください。

人生がよくならない、やっていることがうまくいかない、と感じている人は、これが足りないことがほとんどです。

必死に考えてもわからない場合や自分で出した答えに自信がない場合は、誰かに聞いてみることをお勧めします。
それは私でもいいですが、それじゃいきなりすぎるので、聞く人を考えてみることからはじめるといいかもしれません。

なぜなら、私は意地悪なので、答えを聞きにきても教えないかもしれませんよ。
そして、答えだけ聞きにきたところで、なんの価値もないんですよ。

なんで価値がないのかは、わかりますよね?

━━━━━━━━━━━━━

喫茶柊/柊PROJECT(ひいらぎぷろじぇくと)
渡辺英輔
東京都大田区下丸子1-14-13
03-3759-5408
090-6023-9171
hiiragiproject@gmail.com

MAIL

http://hiiragiproject.jimdo.com/


DCIM0044.JPG
━━━━━━━━━━━━━


おまけ

年末年始のアクセス数の合計を出してみました。

というのも、29日から急激にアクセスがアップしていて気になったからです。
年末年始にPCに向きあえる人が増えたからだとは思いますが、こんな難読なブログに新規でいらしていただいてありがとうございます。

年末年始(2015年12月29日〜2016年1月3日まで)のアクセス数は20621でした。
一日の平均は3400くらいですね。
いつもより800〜1000くらいアクセスが多いです。

この2015年5月記事の時は、

個人店舗、フリーランス基本の3Sともうひとつの3S
http://hiiragi1978.seesaa.net/article/419118918.html

一日の平均が500くらい、と書いてますから、7ヶ月で4倍くらいはアップしていたんです。
アクセスをあげようというよりは、読んでもらえる記事を書こう、という意識を強くしただけなんですが、やはり、「そういう潮流」があることは間違いないようです。

まっとうさ、地道さ、誠実さ
http://hiiragi1978.seesaa.net/article/432064971.html

その潮流とは、上記のような記事を好む層が拡大している、ということです。

同時に、まっとうにやってきた本当のコンサルタントやアドバイザーなどのランガージュ(言語事業・活動者)が、報われ始めているのは確実です。
専門知識を積み重ねる人たち、人と人を繋ぐためのスキルを磨き続ける人たちがまともな評価を受け、適正な費用で利用される時代は確実に近づいています。

それは、個人で起業しようとする人や芸能活動をしている人が、加速できる(時間を短縮できる)方法を知り始めた、ということと同じ意味です。
ほんの少し未来、今までと違ったタイプのビジネスモデルや芸能タレントが出現するかもしれませんね。
とても楽しみです。

現代の潮流とは、これまでよりもはるかに多くのごく少数の人たちがまっとうに自分のやりたいことに向きあいはじめた、ということです。

それが、このブログのアクセス数アップにもつながっているということを私は確信しています。

━━━━━━━━━━━━━

私信:数少ない「私たち」へ

もう少しの間、やせ我慢を続けましょう。
バカは駆逐されても沸き続けますが、めげずに踏ん張りましょう。

私たちに「私たちの時代」のようなものが来ることはないでしょう。
そんなに目立っちゃダメな存在でもありますからね。

でもね、どんな時代でも必要とされてきているのが「私たち」です。その点は自信を持ちましょう。
そして、今、前よりも少し、利用をためらう人が少なくなっていっているのなら、それを幸福と思いましょう。
「私たち」が要らなくなることなんて、永遠にないんですから。




posted by マスター at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 柊PROJECT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

まっとうさ、地道さ、誠実さ

今年こそ起業でうまくいきたい!と思っている方は、どちらが多く目につくでしょう。
「すぐに」「誰にでも」「簡単に」という「あなたは」成功しない方法か、「まっとうな」「地道に」「誠実に」という「誰でも」成功確率をあげられる方法か。

各種コンサルタントやアドバイザーで、しっかりとクライアントをつかんでいる人たちは、去年から劇的にビジネスモデルを変化させています。気付いていますか?
本当のビジネス起業や芸能活動での成功を望んでいるのなら、その変化に気付いているかもしれません。

どうも、劇的な変化にたぶん貢献した総合アドバイザー、えいすけです。
とは言いながら、この1年半は、主に喫茶店のマスターをしながらですが。

あなたがまっとうに、地道に、誠実に起業や活動に取り組んでいるなら、コンサルタントやアドバイザーがこんなこと言い始めたことに気付いているかもしれません。

「ビジネス(芸能界)で成功するのに近道はない」

と言ったようなことです。

フリーランス、個人事業、独立開業、芸能活動などへのコンサルティング、アドバイス、サポート、マネジメントなどの言語中心の事業者や、レッスンに関わるコーチやトレーナーなどのうち、ごく少数の「食えている」人たちは、昔から「近道」を教えることはありませんでしたが、そのことをブログやホームページのキャッチフレーズやコピーライティングの目立つところにそのことを書くようになってきました。

気付いていなかった人は、そういう意識でネットや情報媒体を見直してみてください。
気付いていた人は、そうできるように準備を進めてください。
まっとうに、地道に、誠実に「続けられる」準備を。

そう。準備が大切です。
すぐに行動に移すのは、現代ではリスクと言うよりは目隠しして交通量の多い道路を歩くようなものですから、準備を充分にしましょう。
特に言い訳をしなくて済むように心身の準備をするのです。

準備ばかりしていて行動しないのは意味がない、と言う人もいますが、準備もできない人は何も達成することなく終わります。

まっとうさ、地道さ、誠実さは、それを貫くには困難がつきまといます。
そのために、本気でそんな人たちを手助けしようと知識と技術と経験を積み重ねている人たちがいます。
あなたは本気ですか?
私は本気です。

私が懐近くまで近寄せた人は、必ず成功します。
その人がまっとうで、地道さをいとわず、夢や目標に対して誠実であれば、必ず。

もし、あなたが私に好まれるなにかを持っていて好まれ、私とビジネスとして契約をしたのなら、私は全知全能を持って、あなたに基礎が不足ないよう教え、働きかけ、時に導き、時に助言するでしょう。

ほんのわずかな、それでも目に見えるほどの変化をはじめた支える人たちにしたのと同じように。

起業や活動を支える人たちのうち、しっかりとクライアントをつかんでいる人たちは、去年くらいから劇的な変化をしはじめました。

同じ仕事を続けるために、「私たち」は変化を続けています。
本気で、まっとうに成功を目指す人たちのために、「私たち」は同じことを伝えるために変わっていきます。

見つけてください。
未来、あなたを支える人たちは、あなたがはじめの準備を終えたとき、あなたの目の前にいます。
それが見えない人にならないよう祈ります。


喫茶柊/柊PROJECT(ひいらぎぷろじぇくと)
渡辺英輔
東京都大田区下丸子1-14-13
03-3759-5408
090-6023-9171
hiiragiproject@gmail.com

MAIL

http://hiiragiproject.jimdo.com/

DCIM0023.JPG

おまけ

実験的にブログをはじめたと書きましたが、7記事で同じカテゴリーの約6万ブログ中、300位以内に入っていました。
アクセスは年末年始も毎日100を越えていてメールも来ています。

インターネットとの付き合い方も、それなりに教えられると思います。

変なアクセスアップ方法やチラシコンサルタントなどに頼るより、ずっと効果的で時間もお金も無駄にしない方法は、各業種、各活動ごと、そして個々人それぞれにありますので、一度お茶でも飲みに来て、概要だけでもお話しを聞いてみてはいかがでしょうか。

twitterやfacebookに情報を流せばいいだけの時代は、すでに遠く過ぎ去りました。
ひとつひとつのツールをよく知って、使わない、という選択もしていかないと、事業や活動に差し障ることもありますよ。

ではでは。

posted by マスター at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 柊PROJECT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

休日は倍歩くという決め事

スタミナや持久力、精力を維持・向上させていくための方法をお伝えします。
それはとても簡単なことです。タイトルどおり、歩くこと、です。

あけましておめでとうございます。
喫茶柊のマスター、えいすけです。
新年は6日からの営業となります。

私は椎間板ヘルニアをかなり悪化させて、手術までしました。
手術をしても神経を少し傷つけているので、車椅子生活か杖なしでは日常を暮らせない、という診断でしたが、放っておくと半身不随になるとのことで手術しました。
お医者さんにとって予想外だったのは、普通、寝たきりかかなりの生活をセーブしているだろう病状悪化の時期に、私が毎日2回以上、犬の散歩をしていたことです。
普通に歩けませんし、杖の振動もきつかったので、自転車にもたれかかって行ないました。

これは大変危険な行為だったようなのですが、幸いに転じ、基礎的な筋力と柔軟性がある程度、維持されていました。
おかげで、書くのも嫌なぐらいのリハビリ後、杖なしで歩けるようになりました。
走れませんけどね。

さて、毎日、お仕事や学校に行っていると、なかなかスタミナ、持久力や精力というものを維持したりアップさせたりすることは難しいものです。
毎日の簡単なエクササイズ(散歩や柔軟体操程度)もしていない人のほうが多いでしょう。
自動車通勤、遊びに行くのも車、という人はかなり「歩く」ことが苦手になっていることもあります。

これを解消する方法は、歩くことです。
ウォーキングというほどの歩き方じゃなくてもいいです。
意識せずに歩いて、疲れずに2キロも歩けるようになることをはじめの目標にしてみましょう。

しかし、何事も無理は禁物です。
万歩計などで休日以外の歩数の平均を出し、その倍、歩きましょう。

なるべく、音楽やラジオを聴かず、周囲の風景を(たとえ電線でもビルでも)見るように心がけ、空気を感じるように、手足を動かして散歩しましょう。

一番、自然なスピードで歩いてくださいね。
一番、適した持久力や精力が早くつきます。
私が言ってんじゃないですよ。実績のあるリハビリトレーナーが言ってんだから信じましょう。

これ抜きにいきなりウォーキングやジョギング、スイミングなどをするとどこかを壊します。

というのも、現代人のほとんどは、リハビリが必要なほど、姿勢が悪く、筋力不足で柔軟性も失われていることが多いのです。
ですから、まずは体を運動できる状態まで持っていきましょう。
これで自然と持久力と精力は維持・向上します。

ということを読んでもやらない人が90%以上。続けられる人は1%もいないと思います。

私は休日は倍、歩きます。
年末年始は、だから大変です。

この決め事のおかげで、休日の間、かなり歩くことになるので。





楽しい一年にしましょう!
今年もよろしくお願いします。

喫茶柊/柊PROJECT(ひいらぎぷろじぇくと)
渡辺英輔
東京都大田区下丸子1-14-13
03-3759-5408
090-6023-9171
hiiragiproject@gmail.com

MAIL

http://hiiragiproject.jimdo.com/

posted by マスター at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 柊PROJECT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。