2016年01月02日

休日は倍歩くという決め事

スタミナや持久力、精力を維持・向上させていくための方法をお伝えします。
それはとても簡単なことです。タイトルどおり、歩くこと、です。

あけましておめでとうございます。
喫茶柊のマスター、えいすけです。
新年は6日からの営業となります。

私は椎間板ヘルニアをかなり悪化させて、手術までしました。
手術をしても神経を少し傷つけているので、車椅子生活か杖なしでは日常を暮らせない、という診断でしたが、放っておくと半身不随になるとのことで手術しました。
お医者さんにとって予想外だったのは、普通、寝たきりかかなりの生活をセーブしているだろう病状悪化の時期に、私が毎日2回以上、犬の散歩をしていたことです。
普通に歩けませんし、杖の振動もきつかったので、自転車にもたれかかって行ないました。

これは大変危険な行為だったようなのですが、幸いに転じ、基礎的な筋力と柔軟性がある程度、維持されていました。
おかげで、書くのも嫌なぐらいのリハビリ後、杖なしで歩けるようになりました。
走れませんけどね。

さて、毎日、お仕事や学校に行っていると、なかなかスタミナ、持久力や精力というものを維持したりアップさせたりすることは難しいものです。
毎日の簡単なエクササイズ(散歩や柔軟体操程度)もしていない人のほうが多いでしょう。
自動車通勤、遊びに行くのも車、という人はかなり「歩く」ことが苦手になっていることもあります。

これを解消する方法は、歩くことです。
ウォーキングというほどの歩き方じゃなくてもいいです。
意識せずに歩いて、疲れずに2キロも歩けるようになることをはじめの目標にしてみましょう。

しかし、何事も無理は禁物です。
万歩計などで休日以外の歩数の平均を出し、その倍、歩きましょう。

なるべく、音楽やラジオを聴かず、周囲の風景を(たとえ電線でもビルでも)見るように心がけ、空気を感じるように、手足を動かして散歩しましょう。

一番、自然なスピードで歩いてくださいね。
一番、適した持久力や精力が早くつきます。
私が言ってんじゃないですよ。実績のあるリハビリトレーナーが言ってんだから信じましょう。

これ抜きにいきなりウォーキングやジョギング、スイミングなどをするとどこかを壊します。

というのも、現代人のほとんどは、リハビリが必要なほど、姿勢が悪く、筋力不足で柔軟性も失われていることが多いのです。
ですから、まずは体を運動できる状態まで持っていきましょう。
これで自然と持久力と精力は維持・向上します。

ということを読んでもやらない人が90%以上。続けられる人は1%もいないと思います。

私は休日は倍、歩きます。
年末年始は、だから大変です。

この決め事のおかげで、休日の間、かなり歩くことになるので。





楽しい一年にしましょう!
今年もよろしくお願いします。

喫茶柊/柊PROJECT(ひいらぎぷろじぇくと)
渡辺英輔
東京都大田区下丸子1-14-13
03-3759-5408
090-6023-9171
hiiragiproject@gmail.com

MAIL

http://hiiragiproject.jimdo.com/



posted by マスター at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 柊PROJECT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。