2016年07月10日

個人事業主やフリーランスは総雇用時代にどう生きぬいていくのか

沖縄もほぼ1倍、といえる数値なので、47都道府県の求人倍率はすべて1倍以上、と言ってもいい状態です。
超上から目線で言えば、政治が停止した時期が、最近、この国にはあったので、それからするとよくできたな、と一定の評価をしてもいいと思います。
ひねくれている私は、となるとみんなサラリーマン、雇用者になってしまって、独立開業する人はますます少数派になっていっちゃうな、と思ったりします。

どうも、喫茶店のマスター、えいすけです。
喫茶店に引っ込んでビジネス〜エンタメのアドバイスなどもしています。

ブログのアクセスがあがっていて驚いています。
IMG_20160710_121703.jpg
昨夜、政治向きってほどでもないですが、そんな感じのワードが出てくる記事を書いたので、そのおかげかな、と思ったんですが、詳細を見てみてもそこに偏ってって感じではないですね。

むしろ、個人事業、フリーランス、エンタメの各記事に、平均して分散している感じです。

このブログは、不安を感じたとき、人に言えない悩みや苦しみを抱えた個人が辿り着いて、多少きつめのことが書いてあっても、それがかえって冷や水になって冷静になれたり、解決の糸口や心のほぐれる話しと受け取ってもらえたり、と言った思いで書いているところはあります。

とはいえ、週に1〜2度の更新ですし、決して辿り着きやすいブログでもありません。
なので、アクセスしていただき感謝感謝です。

喫茶柊も、思い返してみると、同じような感じになりつつあります。
終日あいているわけではありませんし(途中に休憩時間がありますので)、入りやすいどころか、引きこもり度を日々増していっていますが、新規のお客さんが増えていっています。

あ。
話はそれますが、女性のアイドルや歌手や女優など、タレントの方や志望者の方で、お客さんとしてお店や私を見にくる感じの人たちがちょいちょいいらっしゃいます。
とても目立ちます。
喫茶柊の客層とは明らかに違うのと、おおむねヒマな時間の多いお店なので、全然密かな来店になりません。
本人も「しまった」と思っているでしょう。
なので、はじめから「内覧に来たんです」と言ってくれたほうがありがたいです。お互いのためです。

遮光、遮熱、防音カーテンを加えたため、引きこもり度増し増しの喫茶柊ですが、むしろなじみやすくなったお客さんも入るんだと思います。

DCIM3217.JPG

個人事業主やフリーランスは総雇用時代にどう生きぬいていくのか、という問いに、パッケージされた答えやカリキュラムで学べる方法はありません。

これを知っていることが、私のお仕事やお店が長く続いている大きなひとつの理由です。


気が向いたら遊びに来てください。

喫茶柊(きっさひいらぎ)
渡辺英輔(わたなべえいすけ)
東京都大田区下丸子1-14-13
hiiragiproject@gmail.com

月曜〜金曜
午前8時30分オープン
午後2時〜5時まで休憩
午後5時〜10時まで
オーダーストップ 9時30分

※水曜、木曜は午後7時〜アイドル、歌手のライブあり

土曜は午後2時まで
日曜、祝日はおやすみ




posted by マスター at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 柊PROJECT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。