2017年04月28日

成果はどうやって生まれているのか

なぜ、その他大勢になってしまうんでしょうか。

成績上位の生徒や出世していく会社員、独立して稼いでいく人、芸能・芸術活動を続けられる人……

うらやみ、あこがれ、嫉妬し、憎らしく思う圧倒的少数派になれないのはなぜでしょうか?

誰かが出している成果はどうやって生まれているのでしょうか?

この理屈は簡単です。
成果のほとんどは、知識や技術、資格などからではなく、その他大勢に属する人たちから生まれています。

なぜかと言うと、成果をあげたり継続できる人はそのためのルールを知っていて、99%の人は、ルールを知らないからです。
知識として知ってもどう使えばいいかはわからないからです。

確実に成果が出る状況でも、その他大勢の人たちはルールをわからず、運よく知ってもどうすればいいのかがわからないわけです。

一言で「これ」と言うことはできませんが、それぞれのルールは決して難しいことではありません。

ルールを実行しているものが圧倒的少数派になり、それ以外の人は成功者を浮き上がらせるための多数派になるだけなので、なるべくそうならないように勉強しましょう。

そういうことを教えるコンサルタントやアドバイザーはたくさんいますので、探してみることをオススメします。

世界は広く、分野はたくさんあり、ひとつのジャンルの中も細分化・多様化しているので、必ずしも学校の成績や同じ状況で競いあわなくてもいいんです。

自分ができること、自分が好きなことの小さな分野でいいので、ルールとやり方を学んでおけば、成果を出せる共通のルールにたどりつきます。


例えばそれは、友だちグループと一緒に帰らなければいけない、と思っている人には見えないルールです。

例えばそれは、何人もで横に広がって歩いてしまう人たちにはわからないルールです。

例えばそれは、勉強や仕事の最中にSNSやLINEをチェックせずにはいられない人には実行が難しいルールです。

成果を出せる人や継続できる人は、ごく当たり前に少数派に属していくんです。
ルールとも思わずにその他大勢をぐんぐん引き離していくんです。


━━━━━━━━━━━
ご来訪ありがとうございます。
渡辺英輔(わたなべえいすけ)です。
大田区下丸子で柊(ひいらぎ)という喫茶店を経営しています。

さまざまなアドバイスのお仕事もしています。

お店でお話しています。
お役立てくださいませ。

喫茶柊
渡辺英輔
東京都大田区下丸子1-14-13

hiiragiproject@gmail.com

━━━━━━━━━━━

20170428183152204.jpg
posted by マスター at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 喫茶柊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。