2015年04月26日

君はわたしと会って自分自身と自分の夢に気付く、かもしれない。

「奇跡はある」と言った子がいます。
このごろわたしも思います。
幸せや平穏はあると。

ここのところ、毎日続けてちょっとおもしろい夢を見ます。

ずっと昔に想いを伝えられなかった女の子と話している、そんなバカバカしい夢です。

本当の美しさや、人への思いやり、優しさが毎日少しずつなくなっていくように感じることがあります。

そんな気持ちの時に「あの時、こんなに好きだと気付けなかった子」のことを思い出しているのかもしれません。
同じように、人は、そういう気分の時にエンタメやアートを求めます。

芸能界志望の、女の子だけでもずいぶんと多くの子の育成に関わりました。
芸能プロダクションも専門スクールも各種レッスン講師も、タレントを育成するのが苦手です。

知識や技術があっても、顔やスタイルがよくても、曲が作れたりファッションやデザインのセンスがあっても、どんな特技、特徴があってもほとんどの人がタレントになれません。
タレントになっても1年以内に95%、3年で99%、5年では1%も残っていません。

通用すると判断してもらい、継続するための軸、基礎がなければ、どんなことも長続きはしません。しないんです。

そのままではせっかくのたった一人の君が消えてしまう。
せっかく踏み出せた素敵な気持ちがなくなってしまう。
そう思って、つい感情的になって叱ってしまったり、自分の想いをぶつけすぎて傷つけたりもしましたが、それもこれも、見えていた、すばらしく成長するはずのイメージが見えなくなっていくのが怖かったからです。許してください。

空が青すぎて絶望が濃く感じられたり、なんとかギリギリあった平和がもうなくなってしまっていたり、人が人を傷つけ、人が人を殺していく情報に触れたりするとき、
そんな気持ちの時に「あの時、こんなに好きだと気付けなかった子」のことを思い出して夢に見るんでしょう。
同じように、人は、そういう気分の時に、そこにあるエンタメやアートに気付けます。

どんなに孤独になっても、いくつもの悲しみに直面していっても、わたしは笑っていてやろうと思っています。

誰より、君を育もうとするわたしがいれば、君は、自分自身に気付けます。
誰より、君がなりたいと思うものを支える気持ちで接していれば、君は、自分の夢に気付き、あきらめないで挑めるでしょう。

そのためにほんの少しだけ関わりあう。
育成者との関係性とはそういうものです。

君は本当の勇気を身につけるでしょう。
こんな大人もいる、と知るだけで。



君は、誰かにとって「あの時、こんなに好きだと気付けなかった子」に似ているかもしれません。

わたしの育成を受け入れられれば、5年後、生き残る確率10万分の1になるところを100分の1くらいまでは引き上げることができます。

その方法を知りたいと思ったらお店に来てください。

お話しします。



喫茶柊夜の部/柊PROJECT
http://hiiragiproject.jimdo.com/



柊PROJECT代表
創業37年 喫茶柊 
マスター(事業主) 渡辺英輔

東京都大田区下丸子1-14-13
03-3759-5408(18時〜21時)
090-6023-9171
hiiragiproject@gmail.com


本当の君が実現したいことはなんですか?
http://hiiragi1978.seesaa.net/article/417797692.html

ひとりで挑む子たちへ
http://hiiragi1978.seesaa.net/article/417653743.html

君の味方
http://hiiragi1978.seesaa.net/article/417629009.html


posted by マスター at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 柊PROJECT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。