2017年03月26日

プロになるヒト

夢や目標に向かって踏み出せない人。
踏み出したあたりで停滞する人。

芸能界でもビジネスでもスポーツでもなんでも、認められている人よりうまい、知識や技術がある、続けてきた長さがある人はいるものです。

世間に知られている人よりかっこいい、かわいい、美しい、スタイルがいい人もたくさんいます。

うまさも知識や技術もキャリアも買ったり借りたりすることができます。

たとえば塾や専門スクールなどでは目的に合わせたテクニックが買えます。
専門家の力を借りることもあります。

外見も買うことができます。
メイク、ヘアスタイル、服装や小物などから医療的なアプローチなども。

外見は、それを意識しつづけた人とそうでない人の差は、生まれつきの外見が通用しなくなる年齢になってくると急激に出はじめます。

外見については自分で意識的に磨いていれば、認められるごとに洗練されます。

容姿に意識を向けていなくても、なにかに打ち込んできた人の誰かに認められたときの洗練されかたは異常なレベルで起こります。

アスリートが世界的な記録を出して注目されるとそれ以前よりかっこよくなったりかわいく見えたりするのは、見る側の認識の補正だけではありません。

お金も入るようになると、ランクのいくつか上の服装や美容技術を買うこともできるようになるので、さらにより洗練されて唯一無二の個性が生まれたりもします。

さて、自分より知識や技術がない、キャリアがない、外見で劣っている人が、なぜだかすいすい成果をあげていったり、人に認められたり、いい人と巡りあえたりします。

実力では上の人がたくさんいるのにプロとして成功しているのはその人たちではなかったり、知識や技術はたいしたことないのにビジネスで大金を稼ぐ人がいたりします。

身近でもうまくいかない自分と大差ないのに幸せそうにしていたり、毎日が楽しそうな人がいます。

つまり、なにが言いたいかと言うと、知識や技術、キャリアや外見、はたまた肩書き、状況など人と比べられるものでは、成果が出るかどうかはかなり微妙、ということです。
ほとんどの人にとって成功の起点にはならない、ということです。
これらをまったく持たずに目的への挑戦権を得ることはできないかもしれませんが、それだけでは成果は遠いことがほとんどです。

学校の成績をアップさせるシステムが強い洗脳のように刷り込まれ、勉強すれば成果があがる、知識や技術があれば認められる、と思いがちですし、テレビやネットでタレントを見れば私でもなれると思います。
会社成功の仕組みを頭に詰め込めば成功できる気にもなるでしょう。

しかし、成果がでない、うまくいかない、常に不平不満がある人には、圧倒的に、絶望的に、足りないものがいくつもあるんです。

成功しない場合、そもそもの情報収集、勉強や技術習得も足りないことが多いですが、その上、努力も根性程度も足りないのでは話しになりません。

実際、成功者を見回してみれば、努力や根性は足りなくてもどうにかなることはわかりますが、もっとずっと子供の頃に得られるいくつかのことがことごとく足りないのがほとんどです。

つまづき、打ちのめされ、もがき、あがいて、絶望したあとに立ち上がれる人は、その再起までのプロセスの中でそれらに気付き、「なければいけない」と気付くかもしれませんが、何度立ち上がっても、「それら」が足りないためにうまくいかないということに気付かない人もたくさんいます。

私がアドバイザーとしてお仕事ができているのは、これらがわかっているからです。
(できているのとは違いますよ)

あなたはこの回答を艱難辛苦の果てに見つけられるでしょうか?
それとも手っ取り早く買うことを選ぶでしょうか?

20170326191155140.jpg
━━━━━━━━━━━
ご来訪ありがとうございます。
渡辺英輔(わたなべえいすけ)です。
大田区下丸子で柊(ひいらぎ)という喫茶店を経営しています。

さまざまなアドバイスのお仕事もしています。

お店でお話しています。
お役立てくださいませ。

喫茶柊
渡辺英輔
東京都大田区下丸子1-14-13

hiiragiproject@gmail.com
posted by マスター at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 喫茶柊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック