2018年08月06日

自転車が盗まれました

8月6日だよ。
なにもこんな日に、と思うところはあるが、自転車が盗まれた。

とはいえ、廃棄しようと思いながら放置していたもののひとつなので、なくなったこと自体はラッキーともいえる。
捨てるにしてもお金がかかるものだからね。

ただ敷地内に自転車はあった。
水まきした午前中はあったので、真昼から午後5時のあいだに入り込まれて盗んでいかれたと思うと気分はよくない。

クソ蒸し暑い中、よくやる、とも思う。
暑いの大嫌いな私なんぞは極力行動しないことを選択しまくる時間帯だから。

盗まれた自転車は、ほぼプロ仕様のロードレーサーで、軽量化とアライメントを重視しているためにスタンドすらついてない。
自転車に乗れる人のうち、1割くらいしか練習なしでは走らせることも難しいだろうシロモノ。
色はグリーン。人差し指一本で持ち上げられるほど軽い。

しかし、25年前の自転車だ。
フレームは劣化してるだろうし、タイヤ、チェーン、サドル、ペダル、各部ワイヤーはイカれてるのでなおして乗ろうと思うとたぶん20万円くらいかかる。

時速70キロ出せるロードレーサーとはそういうものだ。

フレームは25年前のものなので、無理に乗れるようにして事故など起こさないでほしいものである。

で、たぶん盗んだだけ損な自転車なんだけど、懸念がある。

万が一、乗っちゃって、たぶん乗りこなせないから怪しがられて職質うけて盗難登録でひっかかり、うちに連絡がくるとめんどくさいなぁ、という点である。

自慢ではないが、私は身長が180以上あり、足も短くはないので、この体格でないと乗れない自転車ではあるのだ。

また、フレームが古いので、無理に乗れるようにして事故など起こさないでほしいものである。

その場合も盗難登録されているのでうちに連絡がきてめんどくさいじゃないか。


まぁ、ざっと考えてみても乗れないか。
やはり盗み損である。
暑い中、ご苦労様。



posted by マスター at 18:49| Comment(0) | 喫茶柊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。