2012年03月08日

大田区と映画を愛する皆様へ

柊PROJECTの渡辺です。
大田区蒲田で映画を撮ろうとしてます。
興味がある人はホームページ見てください。
様々な募集をしています。

柊PROJECT
http://www.business-hiiragi.jp/

03-3759-5408(18時〜23時 月−金)
090-6023-9171 (渡辺)
info@business-hiiragi.jp
eisuke41@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10年愛される映画を作ります。

その達成も含めて、100年廃れない地域にしましょう。


東京都大田区蒲田近郊を撮影場所と予定した映画企画も制作の段階に移行しつつあります。

Image1211.jpg

蒲田まで東急多摩川線で2駅。
武蔵新田駅を最寄り駅にする下丸子図書館に程近い「喫茶柊夜の部(渡辺英輔担当時間)」に、産声を上げた柊PROJECTは昨年はなかった集団です。

柊PROJECT自体は少数のグループですが、連携、協力するのは、キャリア、実績のある映画監督、テレビドキュメンタリー番組のトップクラスディレクター、ベテラン脚本家、動画ポータルサイト主催、大手事務所とつながりのあるイベント主催、ミニコミ誌やフリーペーパー発行を予定しているキャリアのある編集者、舞台演劇人、国際的なアクション俳優、有名芸能人のデザイナーから新進気鋭のイラストレーター、およびアートディレクター、サブカルチャーに詳しい者たち(同人イベント主催者、系統グッズ制作者など)まで様々です。
http://ameblo.jp/nabe-rx/entry-11171013014.html

喫茶柊は創業34年目の小さな喫茶店ですが、地域や企業の方々、俳優、女優、アイドル、芸人などを含め、様々な方が柊PROJECTと連携、協力してくださっています。

意識してのことではないですが、こうしたつながりに1年前の震災が影響していることは間違いありません。
エンターテインメント映画ですが、企画用のキャッチフレーズである「あきらめない。私ががんばる」も、そうした意味合いが反映されていると考えられる節があります。

いわゆる地域活性化のために映画を作るのではなく、おもしろい=エンターテインメントの映画を地域を撮影場所に定めて作ることで地域活性化につなげようという考えを持っています。

それが「大田区を映画で盛り上げる連絡会」の発足への契機でした。

映画をコアとして、上記にもある地域ミニコミ誌、フリーペーパーの発行、イベント、Webとの様々なリンク、情報ドキュメンタリー系や子供向けテレビ番組企画など、同一地域にあらゆるメディアを集中させようと考えています。

連携、協力することで地域だけでは得られない、全国放送レベルのクオリティの高い企画が出来、ディレクション(演出)、効果的な広報(PR)が出来ます。
すべて、今、第一線のメディアで活躍する方々によるもので、経験と先見に満ちた優れたものになります。

映画系のNPOをはじめ、各団体からも参加が予定され、各自治体、行政にも訴えかけをはじめていきます。

大田区自体、地域企業や店舗、キャスト、スタッフ、その他関わる方々に大きなPR効果をもたらすことが出来ると確信しています。

私が出来ることは、直接人と会い、提案することです。
過分なまでの陣容を持つに至りましたから、自分の能力を過小評価しても人を納得させ、人を集める能力はあると思います。

しかし、Webでは、ブログはよく書き、ホームページもなんとか作っていますが、人と話すことに比べれば児戯に等しいレベルです。

このブログを読んだ方には、是非、参加、協力をお願いしたいです。
技術面での協力をいただければうれしいですが、ツイート、facebookウォールへの投稿、トラックバック、誰かに言葉で伝えてくださるだけでも力になります。

映画はすばらしいキャストとスタッフに恵まれ、複数本共にすばらしいモノになります。
これはプロデューサーとしてまったく疑っていません。

この映画を単独でも優れたレベルの書籍、Web、イベントが連動してそれぞれをPRしていきます。

広げてください。

まだこの始まりを知らない
大田区の人々に
他の地域の方々に
企業や団体に

協力してくださっても、例えば協賛をいただいても、金銭的に返せることはないかもしれません。

しかし、街や人々に夢と希望を、活気と活性をもたらすことが出来ます。

「あの映画ができる前から応援していた」と自慢してもらえることが、返す、という事になると思います。

広げてください。

それだけの人のつながりは作りました。

利用してください。

価値のある環境を作りました。

柊PROJECTも大田区映画連絡会も、真価を発揮するのはこれからです。

10年愛される映画を作ります。

その達成も含めて、100年廃れない地域にしましょう。


柊PROJECT代表 渡辺英輔


ブログでキャストまでは明かせる段階にはありませんが、喫茶柊にいらしていただければ口頭でお話しすることはできます。



柊PROJECT
http://www.business-hiiragi.jp/

03-3759-5408(18時〜23時 月−金)
090-6023-9171 (渡辺)
info@business-hiiragi.jp
eisuke41@gmail.com



posted by マスター at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 大田区映画連絡会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

ビジネスとエンタメ〜最近のリンク

大田区映画連絡会事務局長の渡辺です。

柊PROJECTの代表をしています。
http://www.business-hiiragi.jp/
いろいろ募集しています。
ビジネスへのアプローチもしていますので、のぞいてみてください。


【募集】強い映画・映像を!【制作陣】
http://hiiragi1978.seesaa.net/article/255424682.html

柊PROJECTと連携先で対応可能な主な業務
http://hiiragi1978.seesaa.net/article/255680222.html


注目のレッスン!
提案力レッスン
http://hiiragi1978.seesaa.net/article/255714485.html
楽しかった、と言っていただいています。

おもしろくて楽しくないと、会話もプレゼンもセールスもうまく行きませんからね。
よりそれを効率化するのが、提案力です。

忙しい中でも楽しい打ち合わせでした。
http://ameblo.jp/nabe-rx/entry-11185252277.html
モデルでMCのアニサさん。美しくてかわいい人でした!

ブログからお借りした画像
imgans01.jpg

試写した画像をチェックするアニサさんとWWSチャンネルPを撮影
Image5841.jpg


子供のドキュメンタリー番組(テレビ企画)
http://hiiragi1978.seesaa.net/article/256031236.html
企画内容はお問い合わせくださればお話しします。

【募集】有名青年誌ミスコンオーディション
http://hiiragi1978.seesaa.net/article/255904834.html
挑戦する方を応援します。

芸能界に踏み出す勇気を〜資料無料提供(郵送の場合を除く)
http://hiiragi1978.seesaa.net/article/255821774.html
柊PROJECTと連携先の圧倒的な事実を知ってください。

【WWSチャンネル】東京ガールズコレクション2012 Spring/Summer
http://ameblo.jp/nabe-rx/entry-11184683914.html
元々クオリティは高いですが、さらに磨きをかけているサイトです。

アイドル活動、親への話し方、見せ方
http://hiiragi1978.seesaa.net/article/255812214.html
わかってもらうというのは大変なことです。


柊PROJECT
http://www.business-hiiragi.jp/

03-3759-5408(18時〜23時 月−金)
090-6023-9171 (渡辺)
info@business-hiiragi.jp
eisuke41@gmail.com


posted by マスター at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 大田区映画連絡会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

【地域外参加者歓迎】大田区を映画で盛り上げる連絡会(仮称)

現在、大田区蒲田を舞台とした映画を複数本企画制作中です。

地域活性映画の意味を問い直し、内容は全国に届くエンターテインメントとします。
外から見た伝わりやすい地域のよさを表現するため、参加するキャスト、スタッフも大田区出身者ばかりではありません。

映画制作打ち合わせ@喫茶柊夜の部
http://ameblo.jp/nabe-rx/entry-11171013014.html

大田区蒲田周辺のストーリー性、ロケーションのおもしろさに惹かれ、アイドル、ミュージシャン、役者たちをはじめ、ドキュメント番組制作者、特撮VFX演出、ベテランから新進気鋭のクリエイターたちが集まっています。

関係者だけが観て楽しむ地域活性映画はもういりません。

10年以上愛される映画を!

大田区に
お住まいの方
勤続する方
事業をおこなう方
学び育っていく方

大田区を知るみなさま
キネマの天地という言葉を知る全国のみなさま

映画・映像作品の可能性と未来を信じている同胞たち
エンターテインメントに様々な形で関わるすべての方

お力をお貸しください。

事務局長 渡辺英輔
柊PROJECT代表


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大田区を映画で盛り上げる連絡会(仮称)案
(略称 大田区映画連絡会)

事務局長 渡辺英輔

今や地域社会にとって、少子化、シャッター商店街化の問題など、いかに町おこしをするかが大きな課題となっています。
関帝廟や中華門など、中華風を前面に押し出した『横浜中華街』は年間1800万人以上もの観光客を集めています。
芦ノ湖や富士山の観光名所として前面に押し出している『箱根町』は、海外からの人気も高く、年間2000万近くの人を集めています。
そんな中でも、『映画』や『フィルムコミッション』を離床した町おこしが全国的に注目を集めています。
映画祭を主催している『山形国際映画祭』などは「ヤマガタ」という地名を、国際的にも有名にしました。
江戸の街を再現した茨城県の『江戸ワープステーション』は、観光地としてだけではなく、映画やドラマの撮影による収益や、地域住民の参加で、経済的な効果も生まれました。
そもそも映画は、経済的効果の大きいものです。
かつてのハリウッド映画『ブラックレイン』が、大阪でロケをした際に、 大阪中のレンタカーが貸し出される、スタッフの昼食代のチップとして1万円もらっていたなど、映画人の間では未だに語り継がれています。
ニューヨークでは市が映画に全面協力しているからこそ、数多くの映画で起用され、世界中で憧れの町となりました。
韓国では、映画やドラマ、エンターテインメントを国家事業ととらえ、全面的にバックアップした戦略を打ち出し、その広報効果を追い風に『韓国ブランド』は、家電や車の分野においても世界を席巻しています。

『大田区』は映画とは親和性の高い町です。
都心から程近い場所にあり、自然に恵まれ海や川もあり、昔ながらの商店街や、数多くの神社仏閣があります。
そしてかつては『蒲田撮影所』があり『映画の町』でした。
大田区や蒲田をもう一度『映画の町』として復興させようという動きが、地域住民を中心に、そして多くの映画、マスコミ関係者からのバックアップも受け、広がっています。
映画や映像作品は総合文化、芸術です。 そこにはライター、カメラマン、音楽家、俳優を目指す若者など、人的交流も大いに広がっていきます。
人が集まれば経済効果も生まれます。
そして何よりその地域に住む若者に夢や希望を与える大きな可能性があります。

文章 
東京映像スタジオ 國岡徹
(NHKドキュメント制作など)


活動内容(予定)

・映画やドラマの撮影の誘致、ロケ地の紹介。フィルムコミッションの代行
・低予算での商店街、お店のイベント代行、アドバイス
・人脈を利用して、芸能人を招いての町おこしイベント
・町や観光地、店舗の映像PRを格安で発信
・地域の若者の健全なエンターテイナーとしての育成、社会性、社交性の醸成
 他多数


【お問い合わせ】

柊PROJECT
http://hiiragiproject.jimdo.com/

03-3759-5408(18時〜23時 月−金)
090-6023-9171 (渡辺)
eisuke41@gmail.com

喫茶柊
http://ameblo.jp/nabe-rx/entry-11115776744.html

【連携】

東京映像スタジオ
http://tokyoeizostudio.jimdo.com/

WWSチャンネル
http://www.wws-channel.com/


posted by マスター at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 大田区映画連絡会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。