2017年04月28日

成果はどうやって生まれているのか

なぜ、その他大勢になってしまうんでしょうか。

成績上位の生徒や出世していく会社員、独立して稼いでいく人、芸能・芸術活動を続けられる人……

うらやみ、あこがれ、嫉妬し、憎らしく思う圧倒的少数派になれないのはなぜでしょうか?

誰かが出している成果はどうやって生まれているのでしょうか?

この理屈は簡単です。
成果のほとんどは、知識や技術、資格などからではなく、その他大勢に属する人たちから生まれています。

なぜかと言うと、成果をあげたり継続できる人はそのためのルールを知っていて、99%の人は、ルールを知らないからです。
知識として知ってもどう使えばいいかはわからないからです。

確実に成果が出る状況でも、その他大勢の人たちはルールをわからず、運よく知ってもどうすればいいのかがわからないわけです。

一言で「これ」と言うことはできませんが、それぞれのルールは決して難しいことではありません。

ルールを実行しているものが圧倒的少数派になり、それ以外の人は成功者を浮き上がらせるための多数派になるだけなので、なるべくそうならないように勉強しましょう。

そういうことを教えるコンサルタントやアドバイザーはたくさんいますので、探してみることをオススメします。

世界は広く、分野はたくさんあり、ひとつのジャンルの中も細分化・多様化しているので、必ずしも学校の成績や同じ状況で競いあわなくてもいいんです。

自分ができること、自分が好きなことの小さな分野でいいので、ルールとやり方を学んでおけば、成果を出せる共通のルールにたどりつきます。


例えばそれは、友だちグループと一緒に帰らなければいけない、と思っている人には見えないルールです。

例えばそれは、何人もで横に広がって歩いてしまう人たちにはわからないルールです。

例えばそれは、勉強や仕事の最中にSNSやLINEをチェックせずにはいられない人には実行が難しいルールです。

成果を出せる人や継続できる人は、ごく当たり前に少数派に属していくんです。
ルールとも思わずにその他大勢をぐんぐん引き離していくんです。


━━━━━━━━━━━
ご来訪ありがとうございます。
渡辺英輔(わたなべえいすけ)です。
大田区下丸子で柊(ひいらぎ)という喫茶店を経営しています。

さまざまなアドバイスのお仕事もしています。

お店でお話しています。
お役立てくださいませ。

喫茶柊
渡辺英輔
東京都大田区下丸子1-14-13

hiiragiproject@gmail.com

━━━━━━━━━━━

20170428183152204.jpg
posted by マスター at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 喫茶柊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

神速の本質

お金を儲けたい、お金が欲しい、といった多くの、ほとんどの人が、速く稼ごうとします。

エンターテイメントで言えば、早くテレビに出たいとか、すぐにワンマンライブをできるくらい売れたいとかと置き換えられるでしょう。

手っ取り早くやろうとすればするほど、余計な意識が混ざってそっちのほうが目立つようになってしまいますね。

だます人間や悪い人間は、こういう余計な意識を高くしている系の人が近寄ってくるように網を張ります。

善悪問わず、すべての思考、行動のきっかけは、近寄ってくるのではなく、引き寄せられるのでもなく、あなたが近寄っていっているのです。

速さにこだわることはありません。
外見、心構え、マナーを備え、余計な意識や力み、時として自我を抑え、相手やマーケット、なにより自分の要望に一致した行動であれば、稼ごうという意識は消えるものです。

実際に私が見てきた人の中でも、すぐに稼げる、長く稼ぎ続けている人の動きは、そばで見ているとそんなに速くはないものでした。
芸能人でもこの傾向はありますね。

しかしながら、こういう人たちと、いざ一緒にお仕事をしたり、サポートに入ったりすると、どんなにその人の動きに思考、行動を合わせようと全力をかけても追いつけないことがあるんです。

その理屈、理由は見ているだけではわからなかったんですが、一緒に仕事をする、という体感から、なんとなく理解できました。

のんびりしている、趣味三昧、酒色におぼれているようでも、いつでも相手の意識や行動を追い越してしまえるほど、その人たちのやり方は質が高かったのです。

付け加えるならば、彼らは孤独、孤高といったことを好みます。

それは人の輪の中を避けるという意味では決してありません。

たとえば、寂しさや辛さ、恨みがましく思う気持ちなどのネガティブを安易に避けたり解消しようとしたりしない、自分の感情にさえ知的探求を持つようなところをあたりまえに備えていたりするのです。


私の周囲には、こういう人たちが多いので楽しいです。

━━━━━━━━━━━
ご来訪ありがとうございます。
渡辺英輔(わたなべえいすけ)です。
大田区下丸子で柊(ひいらぎ)という喫茶店を経営しています。

さまざまなアドバイスのお仕事もしています。

お店でお話しています。
お役立てくださいませ。

喫茶柊
渡辺英輔
東京都大田区下丸子1-14-13

hiiragiproject@gmail.com

━━━━━━━━━━━
20170403195208634.jpg
posted by マスター at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 喫茶柊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

プロになるヒト

夢や目標に向かって踏み出せない人。
踏み出したあたりで停滞する人。

芸能界でもビジネスでもスポーツでもなんでも、認められている人よりうまい、知識や技術がある、続けてきた長さがある人はいるものです。

世間に知られている人よりかっこいい、かわいい、美しい、スタイルがいい人もたくさんいます。

うまさも知識や技術もキャリアも買ったり借りたりすることができます。

たとえば塾や専門スクールなどでは目的に合わせたテクニックが買えます。
専門家の力を借りることもあります。

外見も買うことができます。
メイク、ヘアスタイル、服装や小物などから医療的なアプローチなども。

外見は、それを意識しつづけた人とそうでない人の差は、生まれつきの外見が通用しなくなる年齢になってくると急激に出はじめます。

外見については自分で意識的に磨いていれば、認められるごとに洗練されます。

容姿に意識を向けていなくても、なにかに打ち込んできた人の誰かに認められたときの洗練されかたは異常なレベルで起こります。

アスリートが世界的な記録を出して注目されるとそれ以前よりかっこよくなったりかわいく見えたりするのは、見る側の認識の補正だけではありません。

お金も入るようになると、ランクのいくつか上の服装や美容技術を買うこともできるようになるので、さらにより洗練されて唯一無二の個性が生まれたりもします。

さて、自分より知識や技術がない、キャリアがない、外見で劣っている人が、なぜだかすいすい成果をあげていったり、人に認められたり、いい人と巡りあえたりします。

実力では上の人がたくさんいるのにプロとして成功しているのはその人たちではなかったり、知識や技術はたいしたことないのにビジネスで大金を稼ぐ人がいたりします。

身近でもうまくいかない自分と大差ないのに幸せそうにしていたり、毎日が楽しそうな人がいます。

つまり、なにが言いたいかと言うと、知識や技術、キャリアや外見、はたまた肩書き、状況など人と比べられるものでは、成果が出るかどうかはかなり微妙、ということです。
ほとんどの人にとって成功の起点にはならない、ということです。
これらをまったく持たずに目的への挑戦権を得ることはできないかもしれませんが、それだけでは成果は遠いことがほとんどです。

学校の成績をアップさせるシステムが強い洗脳のように刷り込まれ、勉強すれば成果があがる、知識や技術があれば認められる、と思いがちですし、テレビやネットでタレントを見れば私でもなれると思います。
会社成功の仕組みを頭に詰め込めば成功できる気にもなるでしょう。

しかし、成果がでない、うまくいかない、常に不平不満がある人には、圧倒的に、絶望的に、足りないものがいくつもあるんです。

成功しない場合、そもそもの情報収集、勉強や技術習得も足りないことが多いですが、その上、努力も根性程度も足りないのでは話しになりません。

実際、成功者を見回してみれば、努力や根性は足りなくてもどうにかなることはわかりますが、もっとずっと子供の頃に得られるいくつかのことがことごとく足りないのがほとんどです。

つまづき、打ちのめされ、もがき、あがいて、絶望したあとに立ち上がれる人は、その再起までのプロセスの中でそれらに気付き、「なければいけない」と気付くかもしれませんが、何度立ち上がっても、「それら」が足りないためにうまくいかないということに気付かない人もたくさんいます。

私がアドバイザーとしてお仕事ができているのは、これらがわかっているからです。
(できているのとは違いますよ)

あなたはこの回答を艱難辛苦の果てに見つけられるでしょうか?
それとも手っ取り早く買うことを選ぶでしょうか?

20170326191155140.jpg
━━━━━━━━━━━
ご来訪ありがとうございます。
渡辺英輔(わたなべえいすけ)です。
大田区下丸子で柊(ひいらぎ)という喫茶店を経営しています。

さまざまなアドバイスのお仕事もしています。

お店でお話しています。
お役立てくださいませ。

喫茶柊
渡辺英輔
東京都大田区下丸子1-14-13

hiiragiproject@gmail.com
posted by マスター at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 喫茶柊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする