2016年11月23日

どんな時間を増やしたいですか?

相手の利益を最優先することが自分の利益に最短、といいます。

リアルや本、ネットでも触れたことがある人はいるでしょう。
しかし、実行するにはどうすればいいのかわかりにくいと思います。

もう少し簡単に伝えるとすれば、自分がただ働きが嫌なように、相手もただ働きはしたくないものだ、ということです。

知識や技術、経験を持っている人になにかを提供してもらう。
誰かに話しを聞いてもらう。
誰かになにかを手伝ってもらう。

こうしたことには、すべて、相手の時間をあなたのために使わせていることになります。
相手の時間を使う場合、感謝だけではすまないことが少なくありません。
感謝すらしない人もいますが。

報酬を払わなくていい、というのはあなたの判断です。
相手はどう思うでしょう。

見下された。バカにされた。
自分の仕事を汚されたと思う人もいるでしょう。
本人がそう思わなくても、第三者から見ればそういうことをしているとしか思えません。


また、こうしたことをすると、あなた自身、報酬をもらえない仕事をどんどん増やしていくことにもなります。
多くの場合、他人がどう思うか、とか、自分だったらどう思うかなどをイメージできない人は、うまくいかない不満を抱える人になります。

貧乏でも自分の好ましい時間があれば幸福になれますが、裕福でも不満を抱え続けるとそれ以外の時間が相対的に減りますから、幸福を感じることも少なくなりますね。

━━━━━━━━━━━
ご来訪ありがとうございます。
渡辺英輔(わたなべえいすけ)です。
大田区下丸子で柊(ひいらぎ)という喫茶店を経営しています。

さまざまなアドバイスのお仕事もしています。

お店でお話しています。
お役立てくださいませ。

喫茶柊
渡辺英輔
東京都大田区下丸子1-14-13

hiiragiproject@gmail.com

━━━━━━━━━━━
posted by マスター at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 喫茶柊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

教育より高くつくのは……

The only thing more expensive than education is ignorance.



(体調不良のため一文のみ)
  • 20161120021610518.jpg
posted by マスター at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 喫茶柊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

具体的に何をすべきか知るためには

子供から社員まで、育てる、という意識がなければ彼らは育ちません。

放任主義、自由にやらせる、というのは、個人を尊重しているイメージがありますが、実際には育成や指導の方法を知らないだけだったりします。

意図的に学ばなければ知ることのできない知識はあり、意識的に使わなければ意味をなさない知識があります。

育てたい人も、成長したい人もそれを強く意識したときにはじめて、具体的に何をすべきかわかるものです。

━━━━━━━━━

ご来訪ありがとうございます。
渡辺英輔(わたなべえいすけ)です。
大田区下丸子で柊(ひいらぎ)という喫茶店を経営しています。

アドバイスのお仕事もしています。
必要な時に私の名前が伝わると思います。
そんな時は連絡してみてください。
そんな時に役立ちます。
こうしてブログ記事で出会えたのがきっかけになっている方は、もうかなり多数になっていますね。

お店でお話ししますよ。

喫茶柊
渡辺英輔
東京都大田区下丸子1-14-13

hiiragiproject@gmail.com

━━━━━━━━━━━
posted by マスター at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 喫茶柊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする